毛穴が黒ずんでしまう理由と解決方法

毛穴が黒ずんでしまうのはどうして?

 

毛穴が黒ずんでしまうのは、毛穴に残った古い角栓が原因の一つだと言われています。
毛穴に詰まった皮脂やメイクの落とし残しなどが
汚れや細菌と混ざり空気に触れて酸化したために黒ずんで行きます。

 

 

 

う一つの原因としてメラニン色素があります。
角栓が出来ると肌が異物に対して、防御反応を起こすようになるので
メラニン色素を生成されるそうです。
酸化すると肌を防御するためにメラニン色素多く出すといいます。
黒ずみやメラニン色素はしっかりと防御したいものですね。

 

 

毛穴の黒ずみやメラニン色素を出さないためには、
毛穴に詰まった汚れをしっかりと落とす事が大事だと言われています。

 

 

毛穴の黒ずみを予防するには?

ではでは、毛穴の黒ずみを予防するにはどうしたらいいのでしょうか?

 

角栓で毛穴が詰まってしまうと黒ずみとなって黒いつぶつぶが目立ってしまいますよね。

 

皮脂や汚れが付く前に、
ケアする事が必要となってきます。

 

 

ケアの一つに正しい洗顔
黒ずみを予防するのが一番良いと言われています。
顔をゴシゴシと強く洗うのではなく、
やさしく泡で洗うのが理想的です。

 

毛穴対策人気No.1の洗顔

 

 

 

黒ずみは一度出来てしまうと取り除くのが大変ですし、
正しいケアを行わないと毛穴がどんどん開いていってしまう事が多いです。
なので、黒ずみになる前に予防が出来るのがGOOD!!
毛穴を詰まらせる前に正しい洗顔しっかり対策をとりましょう。